Entries

20070605073627.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kokumintouhyou.blog98.fc2.com/tb.php/48-f8fcf123

-件のトラックバック

[T380] 男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる.

男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる. Movie Review: National Lampoon\'s Adam & Eve たとえこの世界が廃墟になろうとも, たとえこの地上に一切れのパンを焼く小麦粉すら残っていなかったとしても, たとえこの世界からあらゆる植物の種が...

[T379] 投票したい魅力的な候補や政党がないと嘆くあなたに

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 新聞の読者欄やテレビやネットの自由な書き込みを見ていると、「まともな候補者...

[T376] 秋葉原事件の日研創業に対して派遣社員が立ち上がりました!

中途解約を目前に、派遣社員が立ち上がりました!  エンジン燃料噴射装置やトランスミッション部品を製造するボッシュ株式会社(本社 東京...

[T375] 私書箱

私書箱

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

自民党新憲法草案(2005年10月28日発表)と1946年現憲法を読み比べよう (2)

http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-711.html

「自民党新憲法草案(2005年10月28日発表)と1946年現憲法を読み比べよう (1)」の続きです。現憲法と自民党の「新憲法草案」とを読み比べて感想を書く作業を続けます。現憲法を自民党の意向に沿って変える必要があるのか、今のうちからできるだけ多くの人たちが考えておく必要があると思うからです。

当秘書課広報室では、自民党草案を参照しやすいように、松山大学が自民党草案を載せているサイトにサイドカラムでリンクを張っています。よろしければご利用ください。

では、第二回は、第12条「国民の責務」です。

まずは現憲法から。

現日本国憲法 (1946年)

第12条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

(引用ここまで)

次に自民党の草案。

自民党「新憲法」草案 (2005年10月28日)

第12条

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によって、保持しなければならない。国民は、これを濫用してはならないのであって、自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う。

(引用ここまで)

読み比べた感想を適当に書いてみます。

ポイントは、現行憲法の

「常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ」

という文章が、

自民党草案では

「自由及び権利には責任及び義務が伴うことを自覚しつつ、常に公益及び公の秩序に反しないように自由を享受し、権利を行使する責務を負う」となっているところにあります。

現行憲法の「公共の福祉」は、個々人の「自由」がぶつかったときの調整原理として出される概念だときいたのですが、自民党草案は明らかに国家を国民の上においており、「国民の権利はいつでも国家が制限できる。権利は行使してはいけない。」という意味に読めるのです。

ちょっとした違いのようでたいへんに重大なちがいです。

最後にもう一度現行憲法の第12条を読んでみましょう。

現日本国憲法 (1946年)

第12条

 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

(引用ここまで)

現行憲法で国民に無制限の放逸が奨励されているわけではないのです。現行憲法でなにか問題があるでしょうか?

また勉強してこの条文についてはまた書くでしょう。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kokumintouhyou.blog98.fc2.com/tb.php/48-f8fcf123

4件のトラックバック

[T380] 男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる.

男一人女一人いれば世界をもう一度産み出すことだってできる. Movie Review: National Lampoon\'s Adam & Eve たとえこの世界が廃墟になろうとも, たとえこの地上に一切れのパンを焼く小麦粉すら残っていなかったとしても, たとえこの世界からあらゆる植物の種が...

[T379] 投票したい魅力的な候補や政党がないと嘆くあなたに

(人気blogランキング参加中。応援クリックお願いします。) 新聞の読者欄やテレビやネットの自由な書き込みを見ていると、「まともな候補者...

[T376] 秋葉原事件の日研創業に対して派遣社員が立ち上がりました!

中途解約を目前に、派遣社員が立ち上がりました!  エンジン燃料噴射装置やトランスミッション部品を製造するボッシュ株式会社(本社 東京...

[T375] 私書箱

私書箱

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

sekaiheiwa (世界平和の野望)

Author:sekaiheiwa (世界平和の野望)
We oppose the total revision of the Japanese constitution in progress by the current Japanese government.
Nous nous opposons à tout changement antidémocratique du régime politique du Japon.
Wir widersetzen uns jeder undemokratischen Regimeänderung Japans.
Nos oponemos a todo cambio antidemocrático del régimen político de Japón.
Ci opponiamo ad ogni cambiamento antidemocratico del regime politico del Giappone.
Opomo-nos à qualquer mudança antidemocrática do regime político do Japão.
Wij verzetten ons tegen elke antidemokratische verandering van de politieke regeling van Japan.

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。