Entries

20070605073627.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kokumintouhyou.blog98.fc2.com/tb.php/8-d6356fc1

-件のトラックバック

[T18] 来週にも成立してしまうのか?「国民投票法案」

「国民投票法案」を我々国民の多くが未だに「憲法改正」に賛成・反対を国民自身が決める純粋に中立的な法律だと思っていませんか? 利権家与党の「改憲勢力」が成立させようとしている法案の中身が、ほとんど国民に知らされていません。 マスコミの報道は、せいぜい年齢制限

[T14] AbEnd:国民投票法案スケジュール:阻止のためには地方選で鉄槌を!

  悪魔の軍国主義集団自民党は4月12日に自民案の「国民投票法案」を衆院憲法調査特別委員会で強行採決し、13日の衆院本会議で数の横暴で可決、ざまあと笑って参院に送付する予定である。こんな拙速を許してはならん。東京新聞: http://www.tokyo-np.co.jp/flash/

[T11] 改正の手続きを定めてないのは憲法違反(違憲状態)ではないのか!?

 前に憲法改正について記事を書いたこともあり、余り騒がしくない国会の休会中に記事を書いておこうと思っていました。(時事問題として受け取られるのが嫌だったので...。)次の国会の会期が近づいてきたのと、この件については年頭の安倍首相の発言以来騒がしくなって

[T10] イラン&アメリカ + 国民投票 + 都知事選に思う

■庶民も立ち上がるぞ!勝手連 / 東京都知事選挙このままいけば必ず格差は拡大していき・・・お坊ちゃまたちが牛耳る東京&日本になってしまうんです。「デジタル日雇い」などと言って喜んでる場合ではない。庶民

[T7] 日本国憲法はパクリだった!?

? 「 ヘブライの館 (THE HEXAGON)」 というサイトは秀逸です。ぜひ、時間をかけて精読したいサイトです。「 日本人に謝りたい 第3章 」にある『人間獣化計画』ってびびりました。『人間獣化計画』は、ナチスの宣伝大臣 ヨーゼフ・ ゲッベルス が ヴァイマル憲法 を批判した

[T6] 国民投票法案はコレでいいのか?(4)~民主党の新修正案への提言~

 国民投票案に関して、民主党から「やっぱりな~」というような話が出て来た。  30日夜、小沢代表と鳩山幹事長が会談し、民主党が独自の修正案を国会に出すことを確認したという。<*1> 会談で鳩山氏は、憲法調査会の総会を開き、修正案を党所属全議員による論議に

[T5] 公職取締法は国民立法で! 【公職選挙法】

都知事選を始めとした統一地方選挙も残すところ1週間となりました。私の住む福岡でも選挙カーは相変わらず大声で駆け回っています。都知事選も福岡県知事選も現職が先行しているという各紙の報道はあるがまだまだわからない

[T4] 立憲政治ニ異変アリ。科学特捜隊、出動せよ!

2007.3.17.12:00ころ ----------------------

[T3] 成立見通し強まる「国民投票法案」

憲法改正手続きを定める「国民投票法案」(改憲法案)は与党(利権家+いかがわしい宗教団体)が4月中旬に衆院を通過させることが確実な情勢となった。早期採決に抵抗している程度の鳩山・枝野などは、昨年末修正協議で合意した「投票権年齢を18歳以上への引き下げ」を与

[T2] 危うい我らの「憲法」=2

17日、自民党は第74回定期党大会を開き、安倍首相は、演説で「立党の精神に立ち返って憲法改正に取り組む」と述べたそうで。同大会で採択された党運動方針は、小泉前首相の改革路線の継承を打ち出し、憲法改正を前面に掲げた。その前提となる「国民投票法案」の通常国会

[T1] 危うい我らの「憲法」=1

「障害者自立支援法」のその後を書いているのですが、あれもこれもと考えて・・・文章が長くなるばかりで整理が付きません。 「障害者自立支援法」関連記事は、整理が付き次第、数回に分けて掲載して行くことにしました。 今日は、「現憲法」が極めて深刻な危機的状況下に

-件のコメント

[C10]

山本大成 さま
こんにちは
コメント有り難うございます。さて、早速本題ですが、私は憲法を国の最高法規として「位置づけ」ており、主権者である国民の側から国家権力を戒めるものだと考えています。山本さまが、憲法96条の改正を提案されていることは承りました。基本的人権の尊重というひとつをとっても、私は現憲法がその理想を体現していないところに問題があるのだと考えています。できれば、現憲法がいたらないことで主権者である我々国民が受けている不利益を具体的に提示していただけますでしょうか。

[C7]

TBありがとうございました。
間違ってTBを複数送ってしまいました。お手数をお掛けして申し訳ありませんが、余分な物は削除下さいますようお願いいたします。
また、憲法全般について書いた記事もあるのですが、古い記事でTBが出来ないようなので、ここにURLを書かせていただきます。

山本大成 「かわら屋の雑記帳」「憲法改正」について思う事
http://blog.so-net.ne.jp/kawaraya-taisei/2006-07-29

私の場合この記事で書いたことが発想のベースで、日本は「明治憲法」「現憲法」共に天皇陛下・GHQからいただいた物で、解釈の変更で対応した歴史しか持っていません(天皇機関説・統帥権・現在の9条解釈など)。
国民国家を是とするのならば、憲法の位置づけをハッキリし、国民自身の物にする作業が急務だと考えています。

[C6]

ココロ さん
おはようございます。
賛同メッセージありがとうございました。とにかく、今のこの日本の状況を世界に向けて発信していきたいと考えております。トラックバックのみでも励みになりますので、これからもよろしくお願いします。

[C5]

こんばんは。TBありがとうございました。
どうせ操作される国民投票法なんかいらない。
安倍政権下での改正(改悪)はいらない。
これからもよろしくお願いします!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

国民投票法案を語る

このブログの主旨は 『国民投票法案をみんなで議論すること』 です


以下に具体的な内容を記します


1.現与党の国民投票法案の問題点について議論する

それぞれの問題点ごとにエントリーを立てます。
(以下、各ページへのリンク)

1.憲法を改正する理由

2.法案の提出方法及び審議方法の違憲性

3.最低投票率を設けないことの是非

4.メディアの宣伝についての問題点

5.公務員及び教員の活動規制及び罰則

6.憲法への賛否の問い方(投票方法)

参加頂ける方は各ページにてご意見(コメント・トラックバック)をください。

各論点への意見・記事の内容への批判・誤りの指摘・記事の文言の手直し案などお気軽にご意見ください。また、国民投票法案についての新しい論点の提示も併せてお願いしてまいります。その際はこちらのページ『もうひとつの論点』にご意見(コメント・トラックバック)ください。随時、新規エントリーとして立ち上げていきたいと考えております。


2.多くの国民が納得できるような国民投票法案を作る

政府与党の国民投票法案をもとに、この文言をこう手直ししたらその部分だけは受け入れられるというのを作っていきたいと考えています。妥協するのではなく、対案を出せと言うから出す。国会に、「この点は何でこんなふうにできないの」と突きつけられればいいなと考えています。良い案が浮かびましたらこちらのページ、『主権者からの修正案』にご意見(コメント・トラックバック)ください。


3.国民投票法案の経過及び成立の過程を海外メディアに発信する

協力者求むです。言語が堪能な方に翻訳をしていただき、随時発信できたらなと考えております。とにかく世界中総動員で、この非民主的な流れを変えたいと考えております。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kokumintouhyou.blog98.fc2.com/tb.php/8-d6356fc1

11件のトラックバック

[T18] 来週にも成立してしまうのか?「国民投票法案」

「国民投票法案」を我々国民の多くが未だに「憲法改正」に賛成・反対を国民自身が決める純粋に中立的な法律だと思っていませんか? 利権家与党の「改憲勢力」が成立させようとしている法案の中身が、ほとんど国民に知らされていません。 マスコミの報道は、せいぜい年齢制限

[T14] AbEnd:国民投票法案スケジュール:阻止のためには地方選で鉄槌を!

  悪魔の軍国主義集団自民党は4月12日に自民案の「国民投票法案」を衆院憲法調査特別委員会で強行採決し、13日の衆院本会議で数の横暴で可決、ざまあと笑って参院に送付する予定である。こんな拙速を許してはならん。東京新聞: http://www.tokyo-np.co.jp/flash/

[T11] 改正の手続きを定めてないのは憲法違反(違憲状態)ではないのか!?

 前に憲法改正について記事を書いたこともあり、余り騒がしくない国会の休会中に記事を書いておこうと思っていました。(時事問題として受け取られるのが嫌だったので...。)次の国会の会期が近づいてきたのと、この件については年頭の安倍首相の発言以来騒がしくなって

[T10] イラン&アメリカ + 国民投票 + 都知事選に思う

■庶民も立ち上がるぞ!勝手連 / 東京都知事選挙このままいけば必ず格差は拡大していき・・・お坊ちゃまたちが牛耳る東京&日本になってしまうんです。「デジタル日雇い」などと言って喜んでる場合ではない。庶民

[T7] 日本国憲法はパクリだった!?

? 「 ヘブライの館 (THE HEXAGON)」 というサイトは秀逸です。ぜひ、時間をかけて精読したいサイトです。「 日本人に謝りたい 第3章 」にある『人間獣化計画』ってびびりました。『人間獣化計画』は、ナチスの宣伝大臣 ヨーゼフ・ ゲッベルス が ヴァイマル憲法 を批判した

[T6] 国民投票法案はコレでいいのか?(4)~民主党の新修正案への提言~

 国民投票案に関して、民主党から「やっぱりな~」というような話が出て来た。  30日夜、小沢代表と鳩山幹事長が会談し、民主党が独自の修正案を国会に出すことを確認したという。<*1> 会談で鳩山氏は、憲法調査会の総会を開き、修正案を党所属全議員による論議に

[T5] 公職取締法は国民立法で! 【公職選挙法】

都知事選を始めとした統一地方選挙も残すところ1週間となりました。私の住む福岡でも選挙カーは相変わらず大声で駆け回っています。都知事選も福岡県知事選も現職が先行しているという各紙の報道はあるがまだまだわからない

[T4] 立憲政治ニ異変アリ。科学特捜隊、出動せよ!

2007.3.17.12:00ころ ----------------------

[T3] 成立見通し強まる「国民投票法案」

憲法改正手続きを定める「国民投票法案」(改憲法案)は与党(利権家+いかがわしい宗教団体)が4月中旬に衆院を通過させることが確実な情勢となった。早期採決に抵抗している程度の鳩山・枝野などは、昨年末修正協議で合意した「投票権年齢を18歳以上への引き下げ」を与

[T2] 危うい我らの「憲法」=2

17日、自民党は第74回定期党大会を開き、安倍首相は、演説で「立党の精神に立ち返って憲法改正に取り組む」と述べたそうで。同大会で採択された党運動方針は、小泉前首相の改革路線の継承を打ち出し、憲法改正を前面に掲げた。その前提となる「国民投票法案」の通常国会

[T1] 危うい我らの「憲法」=1

「障害者自立支援法」のその後を書いているのですが、あれもこれもと考えて・・・文章が長くなるばかりで整理が付きません。 「障害者自立支援法」関連記事は、整理が付き次第、数回に分けて掲載して行くことにしました。 今日は、「現憲法」が極めて深刻な危機的状況下に

4件のコメント

[C10]

山本大成 さま
こんにちは
コメント有り難うございます。さて、早速本題ですが、私は憲法を国の最高法規として「位置づけ」ており、主権者である国民の側から国家権力を戒めるものだと考えています。山本さまが、憲法96条の改正を提案されていることは承りました。基本的人権の尊重というひとつをとっても、私は現憲法がその理想を体現していないところに問題があるのだと考えています。できれば、現憲法がいたらないことで主権者である我々国民が受けている不利益を具体的に提示していただけますでしょうか。

[C7]

TBありがとうございました。
間違ってTBを複数送ってしまいました。お手数をお掛けして申し訳ありませんが、余分な物は削除下さいますようお願いいたします。
また、憲法全般について書いた記事もあるのですが、古い記事でTBが出来ないようなので、ここにURLを書かせていただきます。

山本大成 「かわら屋の雑記帳」「憲法改正」について思う事
http://blog.so-net.ne.jp/kawaraya-taisei/2006-07-29

私の場合この記事で書いたことが発想のベースで、日本は「明治憲法」「現憲法」共に天皇陛下・GHQからいただいた物で、解釈の変更で対応した歴史しか持っていません(天皇機関説・統帥権・現在の9条解釈など)。
国民国家を是とするのならば、憲法の位置づけをハッキリし、国民自身の物にする作業が急務だと考えています。

[C6]

ココロ さん
おはようございます。
賛同メッセージありがとうございました。とにかく、今のこの日本の状況を世界に向けて発信していきたいと考えております。トラックバックのみでも励みになりますので、これからもよろしくお願いします。

[C5]

こんばんは。TBありがとうございました。
どうせ操作される国民投票法なんかいらない。
安倍政権下での改正(改悪)はいらない。
これからもよろしくお願いします!^^

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Profile

sekaiheiwa (世界平和の野望)

Author:sekaiheiwa (世界平和の野望)
We oppose the total revision of the Japanese constitution in progress by the current Japanese government.
Nous nous opposons à tout changement antidémocratique du régime politique du Japon.
Wir widersetzen uns jeder undemokratischen Regimeänderung Japans.
Nos oponemos a todo cambio antidemocrático del régimen político de Japón.
Ci opponiamo ad ogni cambiamento antidemocratico del regime politico del Giappone.
Opomo-nos à qualquer mudança antidemocrática do regime político do Japão.
Wij verzetten ons tegen elke antidemokratische verandering van de politieke regeling van Japan.

アクセスカウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。